ロンチー「 ぴの 」です。


by reoreojp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

New Golf Variant & New Polo TSI 試乗 Part2

f0121480_2210029.jpg
先ずNew Golf Variant Comfortlineの感想から。
新モデルになってから、インテリアがGolf Ⅵと同じになり、
エアコンの操作部分にコスト削減が見られ、操作性、視認性ともに
旧モデルより劣っていた。
メーターパネル部分もコスト削減が図られていると思われ、
旧モデルは夜間、メーターが青く光っていたがⅥでは光らない。
またメーターの縁は国産車で良く見られる安っぽいデザインに
なったのが残念だった。
良い点は遮音性が向上したくらいか。
走り、TSIエンジンと7DSGのマッチングについては、旧モデルと
差異は感じられず不満のないものであった。
新旧関係ないが、Touranではアクセルペダルとブレーキペダルの
高さの差が大きく、踵を固定して、ペダルの踏み変えが出来ず、
シートポジションも、イマイチな状態で運転せざるを得なかったが、
Variantでは座席の高さの違いの影響もあり、上記の問題は解消された。



続いて、New Polo TSIに 試乗。
Poloの1.2LTSIエンジンとDSGのマッチングについて様々な意見があるが、
あの軽い車体にはパワーが有り余っていて、
私はマッチしていないと思う。
先週試乗したGolf1.2TSIの方がマッチしていた。
ホットハッチ好きのMT乗りであれば、Poloの方が
好感がもてる人もいると思う。
インテリアについては、昨年フルモデルチェンジしてから、
質感が大幅に向上したが、ドアの内張りだけは、まだ国産の
軽並みで、押すとペコペコしていた。
また、遮音性も悪く、高速では乗れない感じがした。
Bセグでこの価格なら、こんなものかもしれないが。
後部座席に嫁を乗せて試乗したのだが、身長が152cmと小柄だが
背もたれの角度合わず、長時間は辛いとのことだった。
以上の結果から、Poloへの買い替えは見送りとなりそうだ。
[PR]
by reoreojp | 2010-06-09 22:51 | 試乗